はじめての方へ

安心家づくりデザイナーの縄田 永はじめまして 安心家づくりデザイナーの縄田 永です。

大学を卒業後大阪工業技術専門学校 建築科で2年間建築を勉強して豊橋市の建築設計事務所で9年間働きました。平成7年に豊橋市佐藤町にて事務所を開設し、平成16年10月に現在の豊橋市曲尺手町(かねんてちょう)に事務所を移転しました。

これまで多くの建物を設計させていただき、主に住宅を中心にマンション、事務所、店舗、福祉施設等の設計活動をしてまいりました。その間には正直もっとこうすれば良かったとか反省するところもありました。そんな経験を生かしつつ日々努力しております。

みなさんいろんな夢や希望を持って御相談に見えます。「建ててしまってから後悔しないために」お客様の立場にたって「これから家を建てたい」と考えておられる方々の良きアドバイザーとなるよう日々設計しています。

設計事務所の役割

家造りは一生に何度もあることではありません。ハウスメーカーの家を買うという方もいるでしょうが自分たちのライフスタイルを大切にしたいと考えている方には建築家と一緒に家づくりを楽しむという事をお勧めします。

「設計料って高そう」「予算がこれしかないから無理」とか「何からはじめたらいいのか?」などの思いを持っておられる方もたくさん見えると思います。

建築家はお客様と一緒になって最良の方法を考えます。土地探しから借り入れの方法、銀行窓口との交渉、基本設計、実施設計、確認申請、敷地の測量、業者見積入札、見積書の内容チェック、工事チェック、税金や登記などの手続き紹介、メンテナンスのアドバイスなどトータルでお客様のために仕事をします。結果、ハウスメーカーに比べてかなりコストも安く納まります。

まだまだ設計事務所の仕事ついて知りたい事などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

オフィス・エヌ
このページのトップへメールでお問い合わせTEL:0532-53-7031